お悩み別で絞り込み

間取りについて漠然とした悩みがあります。

当社の経験を活かしたご提案をさせて頂き、お客様の要望、希望、をお聞きいたしましてご提案いたします。

自分が書いた「ラフな間取りのみ」でも間取り相談は可能ですか?

可能でございます、ご提案の間取りをお持ちいただき、こちらからもアドバイスさせたいただき、素敵なマイホーム作りのお手伝いをさせて頂きます。

間取り相談のみでも対応してくれますか?

可能でございます、お気軽にご相談下さいませ。

間取り相談の料金はいくらですか?

料金はかかりません。無料でご相談いたします。

打合せはどのくらいの時間がかかりますか?

お客様が後悔のないような家づくりをしたいので、打ち合わせのお時間は特に決まってないのですが、初回はヒヤリングを行い(1時間位)こちらで、図面を作成し後日に、作成次第ご連絡致します。

小さな子供をつれてきてもいいですか?

大丈夫です。

当日、用意するものはありますか?すべてをメモしたほうがいいですか?

特に何も必要ございませんが、こんな間取りが良いと思う資料等があれば持参して下さいませ。

家を建てるとどんな税金がかかってくるの?

住まいの税金は、大きく2種類あります。
「家を建てる時にだけかかる税金」
「家を建てた後もずっとかかる税金」
両方を知っておく必要があります。

具体的にはどんな税金があるんですか?

建てる時だけにかかる税金とは?
家を建てる時にだけかかる税金には、契約書に貼る印紙にかかる「印紙税」や不動産登記にかかる「登録免許税」があります。これらは、その時に払っておしまいです。一般的に、この二つは、ご契約時に諸費用としてお預かりする費用になります。
また、不動産の取得にかかる「不動産取得税」もその時だけの税金です。これは取得してから60日以内に申告することになっています。

毎年かかる税金が一番気になりますが、どんな税金があるんですか?

建てた後もかかる税金とは?
家を建ててからも毎年かかる税金としては、「固定資産税」や「都市計画税」があります。これらは、不動産を所有している間は、毎年ずっとかかってきます。
土地と家屋の評価は、3年毎に評価替えがされますので、税額は変化していきます。家屋の評価額は、徐々に減っていくのが一般的です。「都市計画税」は、市町村によりますので、
ご確認頂くと良いでしょう。

※上記の内容は、2020年度税制改正大綱に基づいています。
※特例を受けられる条件等の詳しい資料をご希望の場合は、担当ホームエンジニアにお問い合わせください。